年代によって毛穴の開きが気になる箇所が違ってきます。30代以上になると、頬の毛穴の開きに悩む女性が増えてきます。
年齢とともに肌が老化してたるんでしまい、毛穴が目立ってしまいます。頬の毛穴の開きを治すには、肌にうるおいとハリを与えてあげなければなりません。

頬の毛穴の開きを治すにはとにかく気を付けたいのが乾燥です。洗顔時に必要な皮脂や潤いまで洗い流してしまわないようにしましょう。
潤いを保ちつつ汚れや古い角質と取る洗顔料を選んでください。

そしてしっかり保湿をしましょう。肌の保水力が増すと毛穴の開きを治すだけでなく、シワなども改善されてきます。
洗顔したらすぐに化粧水、乳液、美容液などでケアをしてください。

頬の毛穴の開きを治すのに人気なのが、コーセーの「米肌」です。保水力の高いお米由来のセラミドを配合し、大人の女性の肌にうるおいを与えます。
洗顔、化粧水、クリームがセットになった、トライアルセットから始めるのがおすすめですよ。

毛穴ケアに「米肌」トライアルセット