顔の毛穴が黒いと汚れが落ちていないと思って、洗顔に気を使う人は多いかと思います。でもまちがった洗い方をすると、ますます黒い毛穴になってしまいますよ。

毛穴が黒いからといって、何度も洗顔するのはやめましょう。肌の必要な潤いや皮脂まで洗い流されてしまい、乾燥の原因となります。足りなくなった皮脂を補おうと思って、皮脂がどんどん分泌されてしまうと毛穴が詰まってより黒くなることもありますので気を付けましょう。

洗浄力の強い洗顔料を使うのも同じく注意が必要です。洗顔後に肌がつっぱるようなものは避けましょう。

そして力を入れて洗っても、黒い毛穴は解消されません。肌がこすれることによりシワができやすくなります。
またシミになると余計に毛穴が黒く見えるようになってしまいます。

黒い毛穴は色素沈着の可能性が高いので、美白効果のある化粧水や美容液を使うと良いでしょう。日常的に日焼け止めを塗る、帽子をかぶるなど、紫外線対策もお忘れなく。

毛穴ケアに「米肌」トライアルセット