小鼻に貼ってはがす毛穴パック、使ったことある人は多いでしょう。角栓が面白いように取れるので、病みつきになりそうです。
しかし毛穴パックは危険だという説もあります。

貼った毛穴パックをはがしたあと、肌がヒリヒリしたりかゆみが起こったりする危険性があります。毛穴パック後は、肌の毛穴が開きっぱなしになっています。そのままにしていると汚れが入りやすく、黒ずみなどの原因にもなります。
そして毛穴パックを無理にはがすことにより、肌に傷が付く危険性もあります。雑菌が入る危険性もあり、肌トラブルが起こりやすくなってしまうんですね。

毛穴パックはやりすぎると、肌の大きな負担がかかります。毛穴パック後は保湿をして開いた毛穴のケアは必ず行いましょう。放置する時間は厳守する、肌の状態によっては短めにしておきましょう。
また毎日行うのではなく、1週間~2週間に1度くらいにとどめておいてください。使い方により毛穴パックで起こる危険性を、最小限に抑えられます。

毛穴ケアに「米肌」トライアルセット