毛穴の角栓、間違った方法で除去しようとしている人は多いです。やってはダメな例をあげていきましょう。

小鼻の毛穴に詰まった角栓を、ピンセットでつまんで除去するのはNGです。毛穴って小さいものなので、無理につまもうとすると肌を傷つける可能性が高いです。

またコメドステックで角栓を押し出して除去するのもNG。角栓を除去した後は毛穴が広がったままになって、余計に毛穴が目立つようになるのでやめましょう。

はがすタイプの毛穴パックで角栓を除去するのも、実はNGな行為です。肌にくっつけて無理矢理はがすことで、角栓だけでなく皮膚の一部もはがれてしまいがち。肌が炎症を起こしやすくなります。

またきちんと毛穴ケアをしないと、毛穴が開きっぱなしになってしまいます。毛穴パックを使うなら月に1回程度にしておきましょう。

無理矢理毛穴の角栓を除去していた人は、今すぐやめましょう。毎日の洗顔や保湿に気をつけて、毛穴ケアをするのがおすすめです。

毛穴ケアに「米肌」トライアルセット